>
モデルは誰?かぐや姫に求婚した5人の貴公子たち
2016/11/05

  『竹取物語』の物語の構成は、古代からの伝承を元にした話と歴史的な時代の人物を題材にした話が組み合わされていると言われています。 天から降りて来た天女の話でよく知られるのは、『丹後国風土記』をはじめ各地に伝承され語られる「羽衣伝 …

かぐや姫の「かぐや」って何?竹取物語の名前の謎
2016/11/04

  『竹取物語』の主人公であるかぐや姫は、どうして「かぐや姫」と呼ばれるのでしょうか? 光る竹の中から発見されたわずか3寸(約9cm)の小さな女の子は、竹取の翁(おきな)とその妻の嫗(おうな)によって籠の中で育てられ、3ヶ月でみる …

『竹取物語』…籠の中で育てられたかぐや姫、その成長の不思議
2016/11/03

  光る竹の中から発見されたかぐや姫が主人公の『竹取物語』は、日本で最も古い物語で「物語の祖(おや)」と言われます。 竹取物語が書かれたのは平安時代初期の10世紀半ばとされていますから、いまから1000年以上も前の作品なのですが、 …

竹取物語を読み解く~かぐや姫が光る竹の中にいた理由とは?
2016/11/02

  日本には古代から巨人の伝説がある一方で、小さな英雄や神様のお話があります。よく知られているところでは「一寸法師」。わずか1寸(約3cm)の背丈で鬼退治をするヒーローです。 古事記や日本書紀には「少名毘古那(すくなひこな)」とい …

世界最古級のSF小説『竹取物語』のあらすじと背景
2016/11/01

  日本で最も古い物語は何だかご存知ですか? 日本の「物語の祖(おや)」とも言われるこの作品は、世界でも最古級のSF小説とも言われています。 それは『竹取物語』。光る竹から現れ月に帰る「かぐや姫」で知られる、あの物語です。 &nb …

浦島太郎のルーツを探る(3)武内宿禰こそが浦島太郎!?
浦島伝説
2016/08/02

  浦島伝説のルーツと思われる「山幸彦と海幸彦」の神話で、山幸彦を「綿津見神(わたつみのかみ/海神)」の宮へ連れて行く「塩椎神(しおつちのかみ)」またの名を「塩土老翁(しおつちのおじ)」いう老人の神様は、海の潮流と航海の神であり、 …

浦島太郎のルーツを探る(2)山幸彦は浦島太郎だったのか?
浦島伝説
2016/08/01

  浦島太郎の物語の元となる浦島伝説と主人公の浦嶋子のルーツと言われる人物(神様)で、最も良く知られているのは「山幸彦」ではないでしょうか。その物語は、古事記・日本書紀なかで「山幸彦と海幸彦」の神話で語られています。 この神話につ …