>

ヨシ・コスモス

「ヨシ・コスモス」さんの記事紹介ページ。本ブログ「不思議なチカラ」のライター「ヨシ・コスモス」さんのコンテンツ一覧です。不思議系の話題がお好きな方はどうぞ。

このエントリーをはてなブックマークに追加
狩られた狼男…中世ヨーロッパで起こった狼男裁判
92b06d8cea6937719492e6bf140d1626_s
2017/06/29

ヨーロッパで狼男のイメージが定着したのは12世紀から13世紀の頃、中世の時代だそうです。それはヨーロッパにキリスト教社会が広がり、根を下ろしていった時代でもあります。 北欧神話に代表される古い神々が追いやられ、ヨーロッパはキリスト教を絶対的 …

狼男の源流を辿れ!東欧の狼男ヴコドラクと獣人オブル
fb34d0ed572463961b4702b2d2fb7090_s
2017/06/28

ヨーロッパの狼男の源流は、古代ギリシャやローマの地中海世界とヨーロッパの北方、北欧神話のなかに伝わっていました。狼は地球の北半球に広く分布していましたから、当然に狼男の源流も各地にあったのだと思います。特にヨーロッパでは、北欧からドイツ、東 …

北欧神話に見る狼の特殊性~怪物フェンリルの物語
2017/06/27

北欧神話のなかの狼男の源流として、「フェンリル」という怪物も忘れることはできません。フェンリルは人間が変身した獣人としての狼男からは少し外れますが、北欧の神話世界のなかで狼がとても重要な恐るべき存在であった、ということの象徴として伝えられて …

狼のモチーフを生んだ?英雄シグムンドと息子シンフィヨトリ
2017/06/26

最高神であり戦争と死を司る神オーディンが、ヴァルハラと呼ばれる死者の館でゲリとフレキという2頭の狼を従え、また「ウールヴヘジン(狼の毛皮を被った者)」という死をも厭わない戦士を持っていたように、北欧神話の世界において狼は特別な存在でした。 …

獣人戦士ベルセルクとウールヴヘジン…狼男の源流をたどる
2017/06/25

北欧神話の最高神であり戦争と死を司る神オーディンは、戦場で死を定める女神ワルキューレに命じて死んだ勇士たちの魂を生き返らせて死者の館であるヴァルハラに集め、「ベルセルク(熊の毛皮を被った者)」と「ウールヴヘジン(狼の毛皮を被った者)」という …

戦う狼男~北欧神話の世界に伝わる狼たちの物語
2017/06/24

狼男の起源を探るときに、古代のギリシャやローマと並んでもうひとつ忘れてならないのは北欧です。 ノルウェー、スェーデン、デンマークやアイスランドなどで構成される北欧のキリスト教化以前の古代は、ノース人たちの北欧神話の世界でした。そこでは神族や …

古代ローマ時代にはすでに存在していた?狼男のストーリー
15e5933948ac8debd1926385484a6f0a_s
2017/06/23

古代ギリシャ、アルカディアの初代王リュカオーンはゼウスによって狼に変身させられてしまいました。狼男=狼人間の始祖とも言われるこのリュカオーン王にまつわる話が、古代ローマの博物学者プリニウスによってまとめられた『博物誌』に記されているそうです …

1 / 6012345...102030...最後 »