不思議なチカラ最新情報

ホープダイヤモンドにまつわる呪い伝説の本質とは
2016/08/22

  ホープダイヤモンドは、9世紀頃の発見(インドのデカン高原付近で、地元の農夫が発見したといいます)から始まり、フランス革命前夜のルイ14世、15世、16世と続く絶対君主制時代を経て、フランス革命でのルイ16世とマリー・アントワネ …

呪いはどこまで続く?ホープダイヤモンド、売却の歴史
2016/08/21

  18世紀のフランス革命以降、20年の所在不明期間を経て、1830年頃からおよそ100年ほどかけて、フランスとアメリカで数々の人々を破産に追い込んでいったというホープダイヤモンドは、1911年頃には、現在も高級ブランドとして人気 …

アメリカ、フランス……ホープダイヤモンドの流浪の旅
2016/08/20

  19世紀初頭にヘンリー・フィリップ・ホープ氏が入手したことを皮切りに、およそ65年もの長きに渡って「呪いのダイヤモンド」を所有し続けたホープ一族は、1896年頃には破産を迎えています。 その後も「ホープダイヤモンドの呪い」は猛 …

呪いは続く…アメリカに渡った後のホープダイヤモンド
2016/08/19

  ホープダイヤモンドという通称の由来となった、19世紀イギリスの銀行家で資産家であるヘンリー・フィリップ・ホープ氏の一族は、競売によってホープダイヤモンドを入手した後、およそ65年に渡ってホープダイヤモンドを所有していましたが、 …

呪いの宝石ホープダイヤモンドがたどった数奇な運命
2016/08/18

  1830年頃にイギリスでおこなわれた競売で、ルイ16世が所有していたという青いダイヤモンドを手に入れた、イギリスの資産家ヘンリー・フィリップ・ホープ氏の名は、ホープダイヤモンドという通称として現在にも引き継がれることとなりまし …

ホープダイヤモンドの呪いがもたらしたホープ家の災難とは
2016/08/17

  中世のフランス国王一族であるルイ14世~16世の所有から、18世紀のフランス革命を経て、20年後、イギリスで競売にかけられたという、「呪われた宝石」といわれるホープダイヤモンドは、当時競売でいわくつきの宝石を購入したイギリスの …

ホープダイヤモンドは希望のダイヤ?その名前の由来とは
2016/08/16

  17世紀フランスに活躍した当時の国王である、ルイ14世の時代に端を発するホープダイヤモンドは、王家の財宝のひとつとしてルイ14世から15世、16世と引き継がれ、18世紀のフランス革命の時期に起こった、ルイ16世とその妻マリー・ …