不思議なチカラ最新情報

火星探査機キュリオシティが示す火星の謎と課題(中編)
火星
2017/01/26

2012年に火星に着陸した無人探査機キュリオシティは、2004年に着陸に成功していたスピリットとオポチュニティとの比較では、5倍の重量と10倍の科学技術部品の搭載を誇り、2000年代前半よりもはるかに多くの研究材料の採取が可能である、といわ …

非科学的?「賢者の石」を求めて…錬金術とは何か
2017/01/25

  1997年にイギリスで執筆され、2001年には映画化もされたファンタジー小説、ハリー・ポッターシリーズの第一作『賢者の石』は、中世ヨーロッパで研究されていた錬金術の中で、その存在を追及されていた物質であり、そのルーツは同じく錬 …

火星探査機キュリオシティが示す火星の謎と課題(前編)
キュリオシティ
2017/01/25

火星の生命体存在の可能性や、人類移住の可能性を探り、実現可否を判断するためには、机上の計算や仮説検証だけではなく、実際に火星に赴いて、さまざまな調査をおこなわなことには、結論を導き出すことはできません。 現在の科学技術で、一定期間以上の火星 …

ハリーポッターでも有名な「賢者の石」とは?
2017/01/24

  1997年、イギリスで一冊のファンタジー小説が発表されました。今ではすっかり有名になった、ハリー・ポッターシリーズの記念すべき第一作『賢者の石』です。当初は児童文学として考えられていたようなのですが、その後、大人も巻き込んで瞬 …

かつて生命体が存在した証拠?火星の地下水脈の謎
火星
2017/01/24

1976年7月、火星にアメリカの探索機であるバイキング1号が降り立ち、地球に火星の地表写真が送られてから数十年、現在では火星の空の色は、地球の夕焼けのようなイメージで浸透していますが、最初に送られてきた画像では、地球と同じように水色だった、 …

大陰陽師・賀茂忠行とその弟子・安倍晴明
2017/01/23

  当時最高の陰陽師であった賀茂忠行、またはその息子の賀茂保憲の弟子となった安倍晴明は、どんな少年または青年だったのでしょうか? それを知るお話が、『今昔物語』の有名な説話となって伝えられています。今昔物語は平安時代末期の12世紀 …

2030年代に実現する?火星有人探査の現在(後編)
火星
2017/01/23

1960年代の終わりに、それまで人類がなしえることができなかった「月面到達」を実現したことで、「宇宙開発は加速度的に進むもの」、と誰もが考えました。しかし、宇宙計画の難易度は、その後も下がることはなく、月に続く別の星への有人探査は、いまだ実 …