不思議なチカラ最新情報

ホープダイヤモンドの呪いにまつわるルイ家凋落の歴史
2016/08/15

  17世紀頃、フランスの商人であるジャン・バティスト・タヴェルニエが購入したとされるホープダイヤモンドは、「実は彼がインドの寺院にあった女神像から盗み出したものである」、とする説も存在しています。 盗まれたことで、寺院の僧侶がホ …

ホープダイヤモンドと呪いの伝説はこうして始まった
2016/08/14

  アメリカを代表する博物館(厳密には、科学に関する産業や技術、それに芸術や自然史といった事象を扱う博物館群、教育研究機関の複合体としての呼び名)であるスミソニアン博物館に所蔵されるホープダイヤモンドは、その希少性・高付加価値性ゆ …

呪われし宝石?伝説化した「ホープダイヤモンド」とは?
2016/08/13

  ホープダイヤモンドの伝説をご存知でしょうか。ホープダイヤモンドとは、その名のとおりダイヤモンドの宝石であり、何世紀も前に発見されて以来(発見については諸説存在していますが、7世紀頃が一般的です)、長い間多くの人々の話題になり続 …

レムリア大陸は”単なる”オカルト?肯定と全否定の狭間に
2016/08/12

  1万2千年前に水没したという伝説の大陸であるレムリアは、アトランティス大陸における『ティマイオス(古代ギリシャの著名な哲学者プラトン晩年の著書とされています)』のような、現代に伝承され、一般的に浸透しているような文献が存在して …

日本人のルーツはどこに?YAP因子とレムリア大陸存在説の関連
2016/08/11

  日本を含むアジアの人々は、一般的には形態人類学上の概念のひとつである「人種」で切り分けられ、「モンゴロイド」や「黄色人種(モンゴル人種とも呼ばれています)」といった分類となるのですが、ヒトの見た目や使用言語といったくくりだけで …

日本文化とレムリア大陸・レムリア文明の共通点
2016/08/10

  一般的に欧米社会は、言語による自己主張や、個々の判断を重んじる自由主義に代表される「個人主義」が主流であり、それに対して日本は「以心伝心」や「あ・うんの呼吸」、「空気を読む」といった表現に代表されるような、言語よりも表情や動作 …

レムリア文明に生きた人々のコミュニケーション手段を考察する方法
2016/08/09

  かつて1万2千年前に、高度な技術水準と文明を持っていた、といわれているレムリア文明について、当時およそ6,000万人もの人々が暮らしていた、といわれています。生物学的には、1万年以上の前の時代に生きていたとされる人類は、類人猿 …