不思議なチカラ最新情報

初代村長が日本人?マチュ・ピチュと日本の意外な関係
00874e533f3ae6bb8cb86a46e2e4f243_s
2018/03/05

  世界遺産に登録され、さらには「新・世界の七不思議」にも選出されている、15世紀インカ帝国の遺跡といわれるペルーのマチュ・ピチュ。アメリカの探検家であるハイラム・ビンガムという人物に発見されたのは1911年といいますから、少なく …

断崖絶壁の古代都市、マチュ・ピチュの存在目的とは?
48640c5af6845d6c49a36d893cd79fe4_s
2018/03/04

  現存する建造物のみで構成されている「新・世界の七不思議」は、建造目的がはっきりしているものの、現代に至っても多くの人々に「驚異的な建造物である」といわしめるような、圧倒的な存在感を放つ建造物が選出されています。 日本語で「不思 …

「新・世界の七不思議」元祖・世界の七不思議とはどう違う?
58305b7f2df075576837fb32a0b90f42_s
2018/03/03

  2007年に、スイスの「新世界七不思議財団」という団体が主導して定義したという「新・世界の七不思議」は、紀元前2世紀の昔に「ビザンチウムのフィロン」という人物が提唱したとされる「(元祖)世界の七不思議」が今では「ギザの大ピラミ …

古代の謎の建造物!元祖・世界の七不思議と新・世界の七不思議
ピラミッド
2018/03/02

  世界中には、まだまだ建設の経緯や目的が解明されていない建造物が多数存在しています。何百年どころか、何千年、何万年もの昔に建てられた建物も多く、真相を究明することは困難を極めるのですが、それでも残された文献や状況証拠から、それぞ …

世界遺産マチュ・ピチュを発見したハイラム・ビンガムの一生
78ecfb7b8a6fcc4de20dcce24ccc87fa_s
2018/03/01

  ペルーはアンデス山脈に位置する、世界遺産のひとつであるマチュ・ピチュは15世紀頃に作られたといわれていて、20世紀に入ってからハワイ出身の考古学者にして政治家、軍人など非常に多数の肩書を持っているハイラム・ビンガムという人物に …

インカ帝国最後の都市として発見された空中都市マチュ・ピチュ
cfa747fc3dec0c1aac5694d3f1b2cb09_s
2018/02/28

  「世紀の絶景」といわれている、ペルーのマチュ・ピチュは、標高2,430メートルという高地に存在しています。 マチュ・ピチュは、面積がおよそ13キロ平方メートル、建物の数がおよそ200戸程度で、アンデス山脈に連なる高地に存在して …

ハイラム・ビンガム~世界遺産マチュ・ピチュを発見した探検家
bc8d68a264ddeb020af5d204caea6c60_s
2018/02/27

  南米はペルーのアンデス山脈にあって、標高2400メートルという高地に位置している世界遺産マチュ・ピチュは、「15世紀頃に、当時のインカ帝国によって建設された」とされています。 しかし、インカ帝国を作ったとされるアンデス文明がメ …