不思議なチカラ最新情報

「バビロンの空中庭園」が作られたのはニネベだった?!
2016/04/27

  古代ギリシャ時代に提唱された「世界の七不思議」のひとつ、バビロンの空中庭園については、本当に実在したのか、または伝説であって実在はしなかったのか、はたまた古代の歴史書が唱えている場所=バビロン以外の場所に存在したのか、諸説入り …

天叢雲剣はなぜ神の剣となったのか(2)辟邪の剣
刀剣伝説
2016/04/27

  神話の世界では、八岐大蛇(やまたのおろち)の体内から取り出された「天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)」は、高天原の天照大神に献上されて神の剣となり、やがて天孫降臨で地上に戻って来ます。 それでは、古代の日本では刀剣とはどんな存 …

バビロンの空中庭園は単なる伝説?実在の証拠を追え!
2016/04/26

  世界の七不思議のひとつであるバビロンの空中庭園は、古代メソポタミアの中流、現在のバグダッドの南100キロメートルほどの場所にあった、バビロンという地域に存在した、とされています。これは、古代ギリシャやローマで著されている、複数 …

天叢雲剣はなぜ神の剣となったのか(1)地上と天上界を往復した剣
刀剣伝説
2016/04/26

  素戔男尊(すさのおのみこと)が出雲国で八岐大蛇(やまたのおろち)を退治して、その体内から発見した「天叢雲剣(あめのむらくものつるぎ)」。 「高志(こし/越、現在の新潟県を中心とした日本海沿岸地域)」の国から毎年やって来て、ひと …

バビロンの空中庭園~世界の七不思議に数えられる荘厳なる建造物
2016/04/25

  紀元前2世紀頃に、古代ギリシャの数学者兼旅行者であったビザンチウムのフィロンという人物によって提唱された「世界の七不思議」は、キーワードとしては、さらに昔の紀元前5世紀頃に、古代ギリシャの歴史家であるヘロドトスが使い出したこと …

ヤマタノオロチの体内から見つかった日本で最も神聖な剣、天叢雲剣
刀剣伝説
2016/04/25

神話に登場する古代日本の神聖な刀剣に、「日本三霊剣」があります。 日本のすべての刀剣の祖と言われる「天十握剣(あめのとつかのつるぎ)」またの名を「天之尾羽張剣(あめのおはばりのつるぎ)」、刀剣の神の分身とされる「布都御魂剣(ふつのみたまのつ …

さらなる不思議発見か?!ギザの大ピラミッドの隠し部屋
2016/04/24

  エジプトのギザの大ピラミッドといえば、紀元前2世紀頃の古代ローマ時代に提唱された、世界の七不思議の中でも最古の遺跡であり、なおかつ唯一現在でも建造物が残っていることで知られている存在なのですが、建造後4500年以上も経過してい …