>
龍の色の謎 – 最も古い龍の存在は紅色だった?
青龍
2017/06/13

天と大地の東の方位を司る四神の霊獣(神獣)である「青龍」。誰もが良く知る龍のなかでも、なぜ青い龍なのか?また、龍はなぜ青い色になったのか?今回はそれらの謎について探ってみたいと思います。 ちなみに青龍の「青」とは、わたしたちが普通にイメージ …

新説:第六感は遺伝子に起因する?ピエゾ2遺伝子とは
2bae179f8d10b2bce784f4fb4962a5e3_s
2017/06/13

古くから人間や動物に備わっているといわれている「五感」を超える「第六感」という力の存在は、いまや多くの現代人にとって、それほど絵空事ではないところで捉えられています。 多くのオカルティックな事象は、ごく一部の熱狂的な論者によって成り立ってい …

青龍と五色の龍。白龍や黒龍とはどう違うの?
青龍
2017/06/12

四神とは、古代中国から伝わって来た天と大地の東西南北の4つの方位を司る霊獣(神獣)。東を司るのが「青龍」、西を司るのは「白虎」、北を司るのは「玄武」、南を司るのが「朱雀(すざく)」とされています。 日本人が親しんでいるのは青龍? このうち、 …

「第六感」を生み出すもの、阻害するもの
2017/06/12

第六感を説明するための材料として、「経験値の豊富さ」や「五感を研ぎ澄ます能力」などがあげられたりするのですが、一方で、「古代の人類よりも現代人のほうが、第六感を発揮できないケースが多い」、ともいわれています。 こういったケースは、オカルトの …

人間の持つ不思議な能力「第六感」はどこから生まれるのか
2ae4ec48eb55ae189560e8bb40caa89f_s
2017/06/11

霊感や山勘、インスピレーションなどといった表現で、視覚や聴覚、嗅覚、味覚、触覚をあらわす「五感」と区別されて扱われている「第六感」は、一般的には「超能力」や「霊」と同様に、オカルトの領域で語られることの多い事象のひとつです。 しかし他のオカ …

直感の力?人間の持つ不思議な能力「第六感」とは何か
2017/06/10

人間を含む地球上に生きる生き物には、太古の昔から、5種類の感覚を備えている、といわれています。これらの総称として、「五感」という表現が使用されています。 内容としては、視覚(目で見て感じる力)、聴覚(耳で聞く力)、触覚(手足などで触れて、皮 …

四柱推命に現れた四神「白虎」が表す意味とは?
11f03e7dd97148ba875ada50f311136f_s
2017/06/02

別の記事でご紹介した「陰陽道」の占術である「六壬神課(りくじんしんか)」と同じく、古代の中国大陸で興った「陰陽五行思想」をもとにした占術に「四柱推命(しちゅうすいめい)」があります。 日本でも西洋占星術と並んでとてもポピュラーな占いですので …