>
人間にも備わっていた?第三の目の覚醒と松果体の働き
2017/07/25

  かつて恐竜の仲間が持っていたという「第三の目」は、ニュージーランドに今も生息するムカシトカゲなどに、その痕跡を残しています。 これは、生物学的には「頭頂眼」と呼ばれ、生物の進化、特に人間の誕生と、猿から人間として哺乳類が変わっ …

【アカシックレコード】アトランティス大陸の聖典を手に入れられた?
アカシックレコード
2017/07/25

神智学の創始者のひとりである、ロシア出身のヘレナ・ペトロヴナ・ブラヴァツキーは、太古の昔に海中に沈んだという伝説の大陸、アトランティスの聖典(「ジャーンの書」と名付けられています)を、「アカシックレコードから手に入れることができた」、と話し …

第三の目、頭頂眼が少数派となった理由とは?
2017/07/24

  人間にとっては、想像上の機能であったり、一般的な常識の中では「まったくもって存在はしていないもの」として考えられている「(物理的な)第三の目」ですが、実は太古の昔に存在していた恐竜には「頭頂眼」と呼ばれる「第三の目」を備えた種 …

【アカシックレコード】実際に残っている記録はあるのか?
アカシックレコード
2017/07/24

19世紀頃に使われ始めたアカシックレコードという概念は、神智学の始祖のひとりといわれる、ロシアのヘレナ・ペトロヴナ・ブラヴァツキーと、同じく神智学の教会に属していたという、オーストリアのルドルフ・シュタイナーが最初に発見した、といわれていま …

サードアイ:かつて人間には第三の目が備わっていたという仮説
2017/07/23

  オカルトやスピリチュアルの世界でよく取り沙汰されている「第三の目」という概念は、人間や動物の肉体的物理的な意味における「三つめの目」という意味と、古くから言われている人間の感覚の分類である五感を超えた能力の象徴としての「第三の …

【アカシックレコード】19世紀。唱えた人物は迫害された?
アカシックレコード
2017/07/23

アカシックレコードを初めて提唱した19世紀の人物として、一般的にはロシアのヘレナ・ペトロヴナ・ブラヴァツキーと、オーストリアのルドルフ・シュタイナーの名前があげられています。 特にルドルフ・シュタイナーについては、同時期に台頭していたあのナ …

実在するのか偶然か?!サードアイ(第三の目)とは何か
不思議体験
2017/07/22

  人間の五感という概念は、古代ギリシャのアリストテレスが提唱した、「人間の感覚の分類」が起源であり、内容は、「視覚(目に見える感覚)、聴覚(耳で聞く感覚)、触覚(手足をはじめとした体の部位で触れることで覚える感覚)、味覚(口を使 …