>
王位継承法の謎:日本でも起こっている皇位継承問題。男系皇位を続けることは容易ではない
王位継承法
2014/06/22

  1.はじめに 古代社会では、神、王、神官、貴族、平民、奴婢や奴隷などと身分が別れています。同じ身分同士の婚姻が原則です。神官の子と平民の子の結婚はタブーです。それでも結婚したら、生まれる子の身分はその社会の規則によります。平等 …

ノアの大洪水の謎:旧約聖書創世記の第6章から第9章に記される神が起こした大洪水
ジンクス
2014/06/21

1. はじめに ユダヤ教徒やキリスト教徒でなくてもノアの大洪水の話を知っています。ところが創世記を読むと大洪水に先立つ段で、神の子らが人の娘の美しいのを見て妻に娶った云々という記述に出会います。しかし大洪水との関係が全くわかりません。これに …

神社さん直伝!神社参拝の所作。大切なのは感謝する・お邪魔するという気持ち
神社
2014/06/04

  江原さんが神社などに参拝に行くことは自分にとっての利益やそれを望むだけの場所ではない、そのように言っています。 その言葉確かにと思います!!     感謝の気持ちを伝える場所 神社にはそれぞれ特徴があります …

大ピラミッドの謎:円周率、ピタゴラスの定理、黄金分割などの知識が用いられている
大ピラミッド
2014/05/29

  1. はじめに 何であれ、段階的に変化した事物は途中経過が残ります。それらを辿れば変化の過程を追跡できます。しかし、大ピラミッドの建造に使われた技術は経過を辿れません。 いきなりの発現です。 大ピラミッドには、円周率、ピタゴラ …

太陽系誕生の謎:シュメール人は太陽系の生成プロセスを知っていた。なぜ?
太陽系
2014/05/29

  1.はじめに シュメール人の地で掘り出された粘土板には太陽系の星たちが太陽を中心にして、水・金・地・火・木・・・の順に描かれていることをご存知ですか。月も地球のそばに描かれています。何故知っているのでしょう。本稿では、シュメー …

スフィンクスの謎:ギザ台地の岩盤を削って作られたライオンの体と人の顔をもつ彫像
スフィンクス
2014/05/28

  1. はじめに 是非は別として、どの分野にも越えられぬ一線があります。越えたらその分野の枠組が崩壊するのです。 当然、その分野の主だった人はその一線を守ります。やや奇異な例ですが、死後の魂の存在を科学的に証明できても、公表した …

100キロで走るあのおばあさんがついに映画デビュー。速すぎる老婆の都市伝説
2014/05/06

    都市伝説に登場するキャラクターには、なぜか女性が多いもの。 特に多く目撃談が残されているのは、おばあさんをモチーフにしたキャラではないでしょうか。     残酷なおばあさんも多いですが、ユニー …