>
アダムの誕生は大洪水の数百年前?系図でわかるアダムの誕生年
古代文明
2015/05/25

  創世記に記されたアダムの系図からアダムの誕生年を算出してみます。     1. 「アダム」の定義はふたつある アダムについてはアダム族を指す場合と個人のアダムを指す場合とがあるようです。 本稿では特定の個人 …

政治的判断?生きるための指針?生死に直結した戦国時代のジンクス
2015/05/24

  現代の社会において、ジンクスはたくさん存在していますが、その昔、戦国時代にもジンクスという概念はあったようです。日本における戦国時代とは、時代というよりも「乱世の時期」といった意味合いなので、何年から何年まで、といった明確な区 …

悪逆説は本当か?謎が残る蘇我氏の飛鳥、正確な情報が皆無の聖徳太子
古代文明
2015/05/24

  飛鳥は蘇我氏が熱い思いで築いた王都と感じます。 日本書記では大王に成り代わろうとした悪逆の人のように描かれていますが本当とは思えません。 真実を見抜く目を持たねばなりません。     1. 名前にまつわる考 …

イギリスの慣用句「ホームアンドドライ」は魔法の言葉
2015/05/23

  ジンクスに似た概念には、ことわざ、迷信、風水等、いろいろありますが、その中に慣用句というジャンルがあります。慣用句を辞書で調べてみると、「習慣として長い間広い範囲で使用されてきた、短いひとまとまりの言葉や言い回しのこと」とあり …

普遍の真理?それとも教訓?ジンクスになった自然界の法則
ジンクス
2015/05/22

  世の中に存在するジンクスの中でも、王道ともいえるジャンルが「自然のジンクス」です。「自然の法則」とも呼ばれていて、「初詣に行くと良いことがある」といった、今や常識レベルのジンクスと同じくらいメジャーなジンクス、法則がたくさんあ …

日本で最も有名な鬼を迎える行事「ナマハゲ」の意味、由来とは?
2015/05/21

  毎年2月3日の節分には「鬼は外」と豆をまいて鬼を追い払います。ですが逆に鬼を迎え入れる民俗行事として日本で最も有名と言っていいものに、節分行事ではありませんが秋田の「ナマハゲ」があります。   ナマハゲは、どなたもい …

豆まきで「福は内、鬼は内」!?節分の由来と鬼が表すもの
2015/05/20

  毎年2月3日は節分。季節の恒例行事として豆まきをします。最近では大阪が発祥と言われる恵方巻を、その年の恵方(その年に歳徳神、歳神様がいる方位)に向かって食べる、ということも行われたりしますね。   なぜ2月3日が節分 …