不思議なチカラ最新情報

念力なのか?ドイツの磁石人間とブラジルのマグネットボーイ
念力
2016/12/03

  「世間の人々」という「顔の見えない多数派」は、しばしば科学的な議論のさまたげになることがあります。この事実は、かつて常識として認められなかったことが、科学技術の進歩や、専門家による深堀研究によって、事実として立証されてきたこと …

念力はトリックなのか。存在を認められている超能力
念力
2016/12/02

超能力は、その名のとおり「人間の常識的な能力を超えたところの特殊能力」を指しているものであり、そのほとんどは科学的には立証できていない、つまり「常識的にはあり得ないもの」、とされています。 しかし、今では常識となっている地球の自転を、17世 …

「念力」という名の超能力の概要(後編)1970年代のスプーン曲げ
念力
2016/12/01

  1960年代、旧ソ連はレニングラード在住の主婦、ニーナ・クラギーナ氏(1926~1990年)の持つ不思議な能力が「念力」として研究され、その後レニングラード大学教授のレオニード・ワシリエフ氏によって「念力の源は体内放電ではない …

「念力」という名の超能力の概要(前編)旧ソ連時代の研究
念力
2016/11/30

  「人間が持っている可能性のある特殊な能力」、または「存在は研究されているが、現代科学ではその存在や全貌が、合理的な形で完全には解明されていない能力」全般について、超能力(英語ではpsychic=サイキック)と呼ばれています。こ …

かぐや姫は誰?竹取物語最大の謎とかぐや姫の罪
2016/11/09

  「竹取物語」のクライマックスで、とうとう月の国に帰ることになったかぐや姫に、天人は2つの箱を持って来ます。ひとつの箱には「不死の薬」が、そしてもうひとつには「天の羽衣」が入っているのです。不死の薬を口に入れたかぐや姫は、天の羽 …

竹取物語の謎…かぐや姫に恋した帝にもモデルがいた?
2016/11/08

  5人の貴公子の求婚を、難題でことごとく退けたかぐや姫。その『竹取物語』の後半からクライマックスは、帝(みかど)とかぐや姫の淡い恋愛と月に帰る姫との別れの物語です。 それはどのようなお話で、かぐや姫との恋に落ちた天皇とは誰だった …

知謀と財力の顛末…かぐや姫が出した車持皇子・阿部御主人への難題
2016/11/07

  『竹取物語』では5人の貴公子とのお話が最も長いパートで、全体の3分の2以上を割いています。 こういった結婚の条件として女性から難題を出すお話は、「難題求婚譚」と呼ばれていて世界中の物語にあります。しかし竹取物語の不思議は、一般 …