不思議なチカラ最新情報

イギリス最大級のパワースポット「グラストンベリー」①:ドラゴン、妖精、天使などの伝説が登場するワクワク文学はここから生まれています
グラストンベリー
2014/02/06

「ハリーポッター」「ナルニア国ものがたり」「不思議の国のアリス」   イギリスの児童文学には、たくさんのインスピレーションから生まれたファンタジー作品が多く見られます。 妖精や、天使、ドラゴン、それら空想の生き物と想われる題材が、 …

「黒島」別名ハートアイランド。人口の10倍の牛が住む八重山諸島のパワースポットです
黒島
2014/02/06

  沖縄県八重山諸島に広がる珊瑚礁。 琉球時代に、造船が主に行われ、現在では「牛の島」と言われるほど人口の10倍近い牛が放牧されている場所、黒島。 島の周辺地域にある珊瑚礁は、国内最大級と言われています。 島内は、坂道がほとんどな …

与那国島の海底遺跡⑤:歴史とスピリチュアルな面から考える沖縄・八重山諸島
DSC_0103
2014/02/06

  南の風がさとうきびの畑をゆらしてゆく場所、沖縄。 その穏やかな風の中で、歩んできた道の大きさは尊いものです。 沖縄は今日まで基地問題や、様々な異国間の問題が起こっている場所です。 唯一、日本で地上戦を体験したのも、この地です。 …

与那国島の海底遺跡④:当時の人間の技術では、海底遺跡を建造するのはとても無理だった?なぜ沖縄・八重山諸島に世界中から人が訪れるのか?
与那国島 海底遺跡
2014/02/06

  ムー大陸やレムリア大陸の伝説を聞いたことはありますか? ポリネシア諸島は、沈んだムー大陸の一部と言われていたのですが、現在では、火山活動や珊瑚の侵食によって作られたとして、ムー大陸説は科学的に認められていません。   …

与那国島の海底遺跡③:城門(ぐすくもん)、亀岩、メインテラス…海底遺跡の主なモニュメントをご紹介します
与那国島 海底遺跡
2014/02/06

沖縄の最西端にある、八重山諸島。 与那国島で見つかった、海底遺跡のモニュメントは高さ25m、東西100m、南北30ほどもあるそうです。 水深にして、20m、ダイビングによるツアーも組まれていますが、波の影響でなかなか行くことができないことで …

与那国島の海底遺跡②:レムリア文化とムー大陸は同じ時期に同じ場所にあった?これほどまでに議論されるのはなぜ?
与那国島 海底遺跡
2014/02/06

  レムリア大陸とムー大陸については研究者たち、チャネラーたちの中で様々な説が持ち寄られてきました。 当初インド洋に存在したとされるレムリア大陸が、太平洋上にあると発表されて後、その大陸の最大時の大きさはユーラシア大陸と同等にあっ …

与那国島の海底遺跡①:深海のパワースポットはムー大陸の古代遺跡?研究は今も続けられています
与那国島 海底遺跡
2014/02/06

日本の最西端にある、八重山諸島に位置する与那国島。 1986年、一年を通して温暖な島の気候と人々が、のちに世界中から注目される発見のニュースがもたらされます。   与那国島海底遺跡1:今なお続く専門家たちの研究 与那国島海底遺跡2 …