不思議なチカラ最新情報

驚異の天文盤ネブラ・ディスクは5つの世代を経て作られた?
2016/07/03

  ドイツ北東部のザクセン・アンハルト州はネブラで発見されたことから、ネブラ・ディスクと名付けられた天文盤は、約3600年前に当地に埋められる以前に、5世代にわたって加工が加えられていたとの見方が、発見後の専門家による調査によって …

オーパーツ「ネブラ・ディスク」完成までの変遷
2016/07/02

  ドイツはザレ(またはハレ)にある、州立先史博物館所蔵のネブラ・ディスクは、1990年代に盗掘によって発見された後、骨董業者間で流通される時代を経て、考古学者や歴史学者など専門家の鑑定により、歴史的な価値を見出され、今では世界記 …

古代バビロニアの天文学を超えた!ネブラ・ディスク製作年代特定の経緯
2016/07/01

  現在、ドイツはザレの州立先史博物館所蔵となっているネブラ・ディスクは、約3600年前に作られた天文盤であるとして、2013年には、ユネスコ記憶遺産に登録されています。つまり、20世紀における、考古学上の重要な発見のひとつである …

超古代のオーパーツ、謎の円盤ネブラ・ディスクとは?
2016/06/30

  1999年、ドイツ北東部にある、ザクセン・アンハルト州のネブラという街で発見されたという謎の円盤は、発見された場所にちなんで、ネブラ・ディスクと名付けられたものの、発見当初は製造時期や目的など、不明な点が多く、さまざまな側面か …

ピラミッド・アイ・タブレットを取り巻く都市伝説
2016/06/29

  日本に限らず世界中で、一般に目にしている事実や報道とは別に、何らかの大きな勢力が、意図を持ってさまざまな事象をコントロールしているのではないか、といった「陰謀説」や「策略説」が語られることが多いものですが、1980年代に南米エ …

神話、宗教、オリオン座。ピラミッド・アイ・タブレット共通項の謎
2016/06/28

  2000年代に入ってウィーンで開催された「未解明の謎展」で、初めて一般に公開されたというピラミッド・アイ・タブレットには、古代エジプトのホルスの目に、キリスト教の三位一体の概念が加わって形成されたとされる、プロビデンスの目が描 …

ピラミッド・アイ・タブレットとプロビデンスの目の奇妙な符合
2016/06/27

  1980年代に、南米はエクアドルで発見されたピラミッド・アイ・アブレットは、高さ約30センチ程度のピラミッド型の石造工芸品なのですが、ピラミッドの頂点のあたりに描かれている目のような模様が、大きな特徴となっています。紫外線を当 …