不思議なチカラ最新情報

朱雀と神社の鳥居の秘密(2)朱雀門と鳥居は同じ役割を果たすのか
朱雀
2017/05/08

日本全国に8万社もあるという神社。その神社それぞれにほぼ建てられている鳥居は、その起源やなぜ「鳥居」という名前が付けられているのかは、実ははっきりとわかっていません。 鳥居とは、神社の神域と人間の俗界とを区分する結界の入口であり、一種の門で …

朱雀と神社の鳥居の秘密(1)神域と俗世を繋ぐ門
朱雀
2017/05/07

平城京や平安京といった古代の都には、四神のうちの南の方位を司る「朱雀(すざく)」の名を冠した「朱雀門」がありました。この門は、天皇の住居や朝廷の政庁がある大内裏の南正門にあたり、日本においては天上の統治者・天照大神の子孫である天皇を護り、天 …

朱雀の正体は鶏?朱雀のモデルを様々な角度から探る
朱雀
2017/05/06

四神の神獣のもととなった動物は?と言えば、「白虎」は虎で「玄武」は蛇が絡みついた亀、「青龍」は架空のものとはいえ龍。それぞれある程度はモデルが明確なのですが、「朱雀(すざく)」については架空の神鳥ということで、どうもどんな鳥がモデルになって …

都の心臓部を護る朱雀門と神の鳥・朱雀が表す意味
朱雀
2017/05/05

古代の日本の都であった平城京や平安京には、「朱雀門(すざくもん)」という門がありました。この門は、天皇のいる宮城(大内裏)の南側の正面入口にあり、そこから南へ真っ直ぐ都の入口である「羅城門(らじょうもん)」まで「朱雀大路」という、都で最も道 …

四神の神獣、朱雀とは(3)五方神鳥との関係
朱雀
2017/05/04

日本ではあまり知られていませんが、古代の中国では四神とは別に東西南北の4つの方位に中央を加えた5つの方位を司る神鳥を表す、「五方神鳥」という考え方があります。つまり四神では南の方位を司る「朱雀(すざく)」だけが神の鳥でしたが、五方神鳥ではす …

四神の神獣、朱雀とは(2)朱雀と鳳凰、ガルーダ、フェニックス
朱雀
2017/05/03

四神のうち南の方位を司る「朱雀(すざく)」は、同じく中国大陸で古代から霊鳥・神鳥とされる「鳳凰(ほうおう)」と同一視されます。また、インド神話に登場する「ガルーダ」あるいは古代エジプト神話からギリシャ、ローマへと伝わって行った「フェニックス …

四神の神獣、朱雀とは(1)朱雀の姿かたちは?
朱雀
2017/05/02

おそらく日本で最も古いと思われる、奈良県明日香村の「高松塚古墳」と「キトラ古墳」で発見された極彩色の四神の壁画。しかし高松塚古墳では、その4体の神獣のなかで「朱雀(すざく)」だけは失われていました。そしてキトラ古墳が発見され、古代日本で描か …

3 / 35012345...102030...最後 »